FC2ブログ

cub混 2nd

. 3月26日石部温泉「いでゆ荘」で花見風呂

さて、雲見の赤井浜露天風呂で無事に「一人海開き」を終えて、次に向かったのは隣の集落石部(いしぶ)にある「いでゆ荘」。

こちらで身体を洗って帰りましょう。

風がチョッとあったので、露天風呂には桜の花びらや椿?の花や葉っぱやらが結構浮かんでました。
先ずは網でお掃除(笑)。

綺麗になったところで、いっただっきま~す!


露天風呂脇の小川の対岸に、桜が見事に満開デス。

これは思わぬ「🌸花見風呂🌸」

桜を愛でながら、ぬる湯にのんびり浸かります。

惜しむらくは、バイクで🍶お酒が飲めないこと。
そして、桜にもひけをとらない美女が居ないこと。
😭😭😭


「オイッ、そこの雌タヌキさん。
できたら美女に化けてくれまいか?」
とお願いしてみると・・・

おぉ!なんと美女が3人も‼

って、過去画像を合成してみました(笑)。(^o^;)

こんな妄想をしながら、一人寂しく花見風呂を後にし、内湯で身体を洗って帰路につきました。


今回は、なかなか充実した混活でしたよ。(^_^)v
スポンサーサイト
[PR]

. 3月26日(月)西伊豆「お花畑」と海開き?(笑)

大分更新を怠っております。m(._.)m
気付けば、暖かかったり寒かったりと目まぐるしく気温変動があった3月も、もうあと少し。
3月中も暖かい日を狙って、
2日には「河津桜祭と金谷旅館」、
12日には山梨の「裂石温泉雲峰荘&山縣館」の
ダブルヘッダーと混活をしていましたが、
なかなかブログの記事にせず、ウダウダしていたらもう3月も終わろうとしています。(^_^;)

そんな26日(月)の休日(現在月曜・金曜の休み)、
西伊豆は松崎町の那賀川の桜並木も満開だろう、
そして隣の「お花畑」も花が咲き乱れているだろうと思い立ち、cubを駆って行って来ました。
( ゚Д゚)ゞ

先ずは、婆沙羅(バサラ)峠を越えて下りたところが、
松崎町を流れる那賀川沿いの桜並木。

ほぼ満開状態です。
川の両岸に、距離にしてそう3~4km位、
桜並木が続きます。

そして、道路の反対側には、休耕田を利用した
「お花畑」が広がります。

毎年、この時期から5月中旬位まで無料公開されています。
5月に入ると、無料で花摘も出来るようデスよ。✌

そして、ここでもう1つ有名なのが
「案山子(かかし)」。
毎年リアルな案山子が畑の中に有るのですが・・・。

この日はまだ動物の案山子だけで、
「ヒト」の案山子は有りませんでした。


一通り、桜と草花を観賞し終えたら、
再びcubを駆って次の目的地
「雲見の赤井浜露天風呂」へGO!

海は波もなく穏やか。
春の日差しが、暖かく降り注いでおります。(笑)

それでは、いっただっきま~す!


入って暫くは「貸切状態」だったのですが、
後ろに人の気配が。
東京からバイクで来られた単♂さんデス。
二人でいろいろ歓談していると、今度は数人の気配が。
東京から来た学生さん5人組(男4女1)デス。
彼らのうち、2人の男子のみ入浴。
他の3人は、海辺で遊んでいました。

しばし4人で歓談後、学生2人は風呂をあがって他の3人と合流し、海辺で遊び始めた頃、単♂さんも風呂をあがっていきました。

学生達も一通り遊び終えたようで、海辺をあとにしたので、ここは「一人海開き」チャンス‼(笑)

ということで(笑)、しっかり「海開き」を敢行。
海水も思ったほど冷たくなく、一泳ぎしてきました。

海で冷やした身体を再度温泉で温めて、
次は身体を洗って帰りましょう。(笑)(^o^;)


ということで、つづきマス。
. プロフィール

ブンゲン

Author:ブンゲン
スーパーcubで混浴を巡っている
(最近は中型やレンタカーも)、
バツイチ、独身の中年オヤジ(笑)。
まぁ、いわゆる「ワニ」なんでしょうが、
他のワニさん達と違うところは、
獲物をジッと待つのではなく、
blogという「擬似餌」で
獲物を集めてしまうという、
チョウチンアンコウのような
掟破りの技を使うワニ(笑)。

別名「Mrラコステ」(笑)

温泉で出会ったら、声をかけて下さいね。

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR