FC2ブログ

cub混 2nd

. 6月9日(水)奥山梨(早川町)遠征

久しぶりの更新デス。(^o^;)

今回は、6月9日(水)にcubで久しぶり行った奥山梨デス。

朝6時に家を出発。

先ずは横須賀の秋谷海岸「立石」に立ち寄り、
「さて今日は、伊豆にするか山梨にするか・・・」
と、これから向かう方向を眺め思案。
まぁ、とりあえず進みますか(笑)。(^_^;)

話は変わりますが(笑)。(^o^;)
最近、Amazonプライムにて、アニメの「ゆるキャン」そして実写版「ゆるキャン」そしてアニメの「スーパーカブ」等にハマりまして(笑)、

このどちらも、山梨県が舞台となっています。
「スーパーカブ」は北杜市が舞台。
「ゆるキャン」は身延が舞台となっています。

そんなこともあり、気がつけばcubは山梨方面に。
(って気付かないワケないダロ❗)


先ずは道の駅「すばしり」で小休止。

アニメ「スーパーカブ」では、修学旅行の朝熱が出てバスに間に合わなかった主人公の小熊ちゃんが、cubで鎌倉を目指す途中で立ち寄った場所デス。
小熊ちゃんはココから富士山🗻の五合目迄寄り道するんですが、ヘタレのオイラはまっすぐ山梨へ向かいます(笑)。(^o^;)

次の休憩場所は本栖湖。


ココから「スーパーカブ」から「ゆるキャン」の世界へ(笑)。(^_^;)
主人公のりんちゃんとなでしこちゃんの出会った(救助した)場所デス。


さて、ココから下部温泉を通過して奥山梨の奈良田を目指します。(^-^)/

これも「ゆるキャン」で、なでしこちゃんがソロキャンデビューした日に、りんちゃんがソロキャンに出掛けていったのがこの奥山梨方面デス。

りんちゃんが寄った「赤沢宿」はパス(笑)。(^_^;)
でも、赤沢宿から出てきたところに居たある人物には会えました。(^o^;)

「ご苦労様デス。」
と挨拶して先に進みます。

お昼は途中にある「そば処アルプス」


天婦羅御殿 そば大盛 旨し❗


店内では「アド街」で早川町が紹介された回をプレビューしてました。
早川町は日本一人口が少ない町との事。
このそば処アルプスも紹介されていました。(^_^)v

昼食を済ませて、更に奥へ進みます。

「山梨なのに奈良だ。(奈良田)」というりんちゃんの心の声を呟きながら到着したのは奈良田湖。

実写版で「あの小島、雰囲気あるな~。」
「でも、中洲は危険でキャンプNGだよな。」
とりんちゃんが言っていた小島。
確かにイイ雰囲気デス。(^^)d

さて、ココからはゆるキャンから離れてcub混へ。


「アド街」で世界で一番古い宿と紹介された「慶雲館」・・・
ではなく、その道路を挟んで反対にある「蓬莱館」。


館内では、鹿と熊がお出迎え(笑)。



ではお風呂へ。



ココは「黄金の湯の華」といわれるオレンジ色の湯の華が出ることで有名です。


それではしばしマッタリ。





入浴中は他に来湯者無しの貸切状態。
でも、旅館を出たら老夫婦と40代位の夫婦と入れ違いに。
まぁ、こんなもんでしょ。(笑)(^_^;)

帰り道、これまたゆるキャンでりんちゃんが寄っていた「湯島の大杉」に立ち寄り。







「杉の木、デカっ‼️」

こうして奥山梨を堪能して、帰路につきました。

道の駅「みのぶ」に寄って食べた
シャインマスカット&バニラのソフトクリーム。

旨し❗
スポンサーサイト
[PR]

. 【限定記事】4月18日(日)2021年初cub混オフ会in赤石温泉

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

. 4月18日(日)2021年初cub混オフ会in赤石温泉

2021年4月18日(日)、
今年最初の(正式)cub混オフ会を、山梨県「赤石温泉旅館」にて開催致しました。

前日の嵐から一転、天気☀️も回復し気持ちの良い日中でしたが、風がまだ嵐の余韻を残していてチョッと寒かった。(^_^;)

しかし、そんな中20名(主催者含む)が集まり、
温泉を楽しむことが出来ました。(^_^)v


※全員は写っていません。

ご参加頂きました皆さん、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

今回ご参加出来なかった皆さん、また企画しますので、その時は是非ご参加下さいね。

オフ会の詳細は、また【限定記事】にて報告致します。(^^)d

まずはオフ会開催のご報告まで。

. 2021年3月27日・28日混浴と花見紀行 2日目

更新が遅くなりました。(^_^;)

混浴と花見紀行2日目は、西伊豆の松崎町へ。
那珂川沿いのソメイヨシノと休耕田を利用したお花畑を観賞しに向かいます。

河津を出て直ぐに雨☔が降りだし、チョッと心配しましたが、参加者皆さんの普段の行いが良いので(笑)、現地に到着するとうっすら薄日が差す天気でした。
(^_^)v





今年はコロナ禍の影響で、お花畑には名物の案山子は無く、花の数もチョッと寂しい感じでした。


それでも皆で花の撮影。


そして花(よりダンゴの面々)の撮影(笑)。


案山子は有りませんでしたが、ゆるキャラ?は居ました(笑)。(^o^;


道路を隔てた那珂川沿いのソメイヨシノは、丁度満開を迎えていました。






花見を終えて、今度はダンゴ(笑)。お昼ご飯デス。

下田の道の駅へ向かい、道の駅の外?にある食堂へ。

地魚の刺身定食


金目鯛の3色丼(3種の部位)


金目鯛の炙り丼


各々海の幸を堪能。😋😋😋

そして食後は、金谷旅館の「千人風呂」へ。
日曜日ということもあり、千人風呂(男湯)は結構の混雑。
常連のワニ🐊さんグループやホンモノのワニ🐊(笑)さんも複数人居ます。(^_^;)

我々男性陣が入った時に、女性出入口に一人タオル巻きで入っている若い女性(彼氏と一緒)が居ましたが、ワニさんたちは遠巻きに見ている感じでした。

そこへ我々女性陣がハンドタオルのみで入場。
タオル巻きの女性は、入れ替わりで女性脱衣場へ。
俄然、浴場内の空気が変わりました。

オイラは一人、チョッと離れて奥のぬる湯の浴槽に入り、遠目で様子を見ていました。

我々メンバーは、暫く女性出入口周辺で集まっていましたが、そこから露天風呂へと移動。

すると、千人風呂内に居たワニさんたちが一斉に動いた❗(その時、歴史が動いた❗か?)

皆、我先にと露天風呂へ(笑)。(^o^;)
しかし狭い露天風呂、そんな大勢が入れる訳もなく、
あとの方に向かったワニさんたちは入るのを諦め、千人風呂の方へ戻って来て、露天風呂が見える辺りに陣取って覗いていました。

その様子を遠目から眺めていて、
ひとり吹き出してしまいました。(^o^;)


その後、ワニさんたちをしり目に露天風呂、千人風呂と行き来しながら温泉を堪能し、流れ解散(笑)。

キレイな花も見られ、宴会も大いに盛り上がり、
なんと充実した1泊2日の温泉紀行でしょう。

ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。


今回は正式な?オフ会ではなく、実施をさせていただきました。

4月には、日帰りながら正式な(笑)オフ会を開催致します。
皆さんふるってご参加下さいね。(^^)d

尚、今年はお泊まりオフ会も出来るだけ企画したいと思います。
その際は、またよろしくお願いいたします。

. 【限定記事】2021年3月27日・28日混浴と花見紀行 宴会(艶会)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
. プロフィール

ブンゲン

Author:ブンゲン
スーパーcubで混浴を巡っている
(最近は中型やレンタカーも)、
バツイチ、独身の中年オヤジ(笑)。
まぁ、いわゆる「ワニ」なんでしょうが、
他のワニさん達と違うところは、
獲物をジッと待つのではなく、
blogという「擬似餌」で
獲物を集めてしまうという、
チョウチンアンコウのような
掟破りの技を使うワニ(笑)。

別名「Mrラコステ」(笑)

温泉で出会ったら、声をかけて下さいね。

. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR